全ての車ユーザーへの水圧洗浄機

工事系に関する情報なら当サイトにお任せ!

結束バンドというのは、主に複数のケーブルを束ねて整える配線材料のことを言います。
「インシュロック」や「インシュロックタイ」と呼ばれることもあります。

 

あまり知られていませんがこれらの呼び方はヘラマンタイトン株式会社の登録商標なのです。
その他、英語で「Cable Tie」に由来する用語として「ケーブルタイ」や、「結束帯」、「結束タイ」、「配線バンド」と呼ばれることもあります。
現場や人によってその呼び方は様々あります。

 

通常結束バンドというのは、一体成形のプラスチック製結束バンドを指しており、一度結束すると取り外しをすることが出来ません。
一方、再結束をすることが出来るリピートタイプや、パネルなどに固定する機能付き製品、またヘッドとバンド部が分かれている2ピースタイプなど様々なデザインの結束バンドが販売されています。


 

ニッパーとは「切る」という役目を持った工具のひとつで、工具にはそれぞれの役目があります。
ニッパーは工具の中でも、最も基本になるもので、小学生がプラモデルを作るときにもよく使われます。
たいていどこの家庭にも、金槌やのこぎりと同じように、常備してある工具のひとつかと思います。

 

車の整備のどういうところでこのニッパーはしようされているのでしょうか。
説明は不要かもしれませんが。
車の中にも配線がたくさんありますよね。
それらを切断する時に大活躍するのがニッパーなのです。
自動車整備士にとっては、ニッパーはプライヤーと同じように、必要不可欠な工具なのです。

 

 

ニッパーの中にもいろいろ種類があります。それは切断したい金属線などのサイズに合わせて使いわけます。
これはてこの原理と同じように、力を入れて一気に切断しますので、ニッパーの握り具合というのも非常に重要になってきます。
女性は、手が小さいですので、握りにくかったり、力が入れにくいニッパーなんかもあるでしょう。
ですからニッパー選ぶときは、まずは握ってみること。これがニッパー選びには一番です。

 
 
 




神戸 賃貸の最新情報
神戸 賃貸ナビ
URL:http://www.houseplanning.net/



全ての車ユーザーへの水圧洗浄機ブログ:27-5-2020
ある日会社で見せられた禁煙ビデオで、
ぼくは少なからずショックを受けた。

そこにはタバコを吸っている者と、
そうでない者の肺の中が大写しにされていた。
当時、ぼくは一日に一箱吸う喫煙者であった。

タバコを吸っていない者の肺はきれいな色をしていたが、
吸っている者の肺は黒いタールがびっしりへばりついていた。

それを見たぼくは
「自分の肺もあんなになっているのか」と思うと、
ぞっとした。

数年前から奥さんにはタバコをやめるよう、
しつこく言われているのにもかかわらず
無視して吸い続けていた。

肺がんで苦しんでいる人の映像まで見せられて、
ぼくはついにタバコをやめようと決心をした。

しかし、一気にやめることはできなかった。
そこで徐々に一日の本数を減らしていくことにした。

最初は5本減らし、一日15本にした。
これはなんとかいけた。

半月後には10本にした。
このあたりからかなり苦しくなってきた。
ガムでクチをまぎらわしながら耐えた。

ひと月後には一日5本にした。
ここからは本当に苦しいニコチンとの闘いであった。

一日5本が8本になることもあった。
つらい一進一退が続く…
そのとき、ぼくはこの剣が峰を乗り越えるには、
あのビデオの力をもう一度借りねばと思った。

会社からビデオを借りてきて再び見た。
ニコチンに負けそうになっていたぼくに、
それは喝を入れてくれた。
ついにぼくはふた月後に禁煙に成功した。

これをきっかけに、
近くに住んでいる女の子夫婦にも禁煙をさせようと思った。

娘夫婦にも例のビデオを見せた。
ビデオを見終わると、
2人とも少しショックを受けた表情をしていた。

女の子夫婦もタバコと縁を切ることができた。


 
全ての車ユーザーへの水圧洗浄機 モバイルはこちら